Schedule

和の習い事 江戸つまみ細工『菊二花のクリップ・ピン』銀座教室1Day Lesson

つまみ細工を作ったことのある方向けの講座です。


つまみ細工の基本、剣つまみで半くすに菊を2っ作ります。

中心を2っ作るため、配置がちょっと難しいです。

中心がずれない方法を学んでいきます。


素材は正絹羽二重を使います。

薄くて扱いにくいですが、優しい光沢がとても美しい布です。

昔ながらのでんぷん糊で貼っていきます。


仕立てはクリップとピンの2Wayタイプの金具をつけます。

ブローチとして、クリップとして髪やバッグに挟むなどしてお使いいください。


★作品の大きさ

(W) 6.5 x(D) 6.5 x (H) 3.5 ㎝ぐらい


★難易度

★★★★★ かなり難しい    つまみ細工経験者のみ受講いただけます。


★学べること

道具の説明(応用講座のため省く場合があります)

でんぷん糊の説明(応用講座のため省く場合があります)

生地の説明(応用講座のため省く場合があります)

土台の作り方

剣つまみのやり方

端切り

中心のとりかた

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

10月7日 日曜日

open 12:50   start 13:00  close 17:00

所要時間 240分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

特に質問の時間をとってはおりません。授業の間にご遠慮なくご質問ください。


★料金  受講料 ¥6400

         (回数チケットの方は2レッスン分)

     材料費 込み(1個分)

    (講座で作るのは1個です)

※ お得な回数チケット割引がございます。


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


★持ち物

ハンドタオル(濡らしてよいもの)

濡れたハンドタオルを入れる袋

作品を持ち帰る為の箱や袋 (作品の大きさは (W) 6.5 x(D) 6.5 x (H) 3.5 ㎝ぐらい。時間の都合上、のりが乾く前にお持ち帰り頂いております)

道具はこちらで用意します。 ご購入をご希望の方はお知らせください。


★注意事項

お申込みの前にお読みください。

       

★チケットのお申し込み

当日会場払い(現金のみ) 講座名『菊二花』とご記入ください

■クレジットカード・コンビニ払い

    ■ peatix


過去の授業風景

お問合せ

★主催 Wa-Craft

Art craft designer/風来

facebook

instagram


和の習い事 江戸つまみ細工『菊のブローチ』銀座教室1Day Lesson


つまみ細工の基本、「丸つまみ」で作る『菊のブローチ』です。

昔ながらのでんぷん糊で作ります。


素材は正絹羽二重の古布(こふ)になります。

そのため、柄は選べません。

その代わり柄の出し方のポイントが学べます。

出来上がった作品とイメージが違う、というストレスを軽減できます。


こちらは基本講座ですので、まずは練習してから作ります。

練習したものはウッドグリップに仕立ててお持ち帰りいただきます。


丸つまみで作った菊にリーフやパールなどのチャームをつけてアクセントにします。

金具はクリップとピンのついた2wayタイプを使います。

ブローチの他、バッグに挟んでチャームにしたり、かんざしのように髪につけたりと、アイディア次第で用途が広がります。


どなたでも参加いただける基本講座です。

はじめての方はもちろん、不器用だと思い込んでいる方

本を見ながら作ったけれど、本当にこれでいいの?と疑問を持っているかた。

ボンドでは作ったことがあるけれど、でんぷん糊ははじめての方

アクセサリーを作るのが好きな方


どなたでもどうぞお越しください。

お待ちしております。


★難易度

★★☆☆☆ つまみ細工を経験されている方は楽に作れます

(初めての方でも受講できます)


★学べること

道具の使い方

でんぷんのりについて

素材の説明

三段の土台の作り方

丸つまみのやり方

柄の出し方

アクセサリーパーツの取り付け方

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)

質問の時間を特にとっていませんが、お気軽にお尋ねください。


★日程・時間

10月7日 日曜日

open 9:50   start 10:00  close 12:00

所要時間 120分


終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

特に質問の時間をとってはおりません。授業の間にご遠慮なくご質問ください。


★料金  受講料 3200円

         (回数チケットの方は1レッスン分)

     材料費 1710円(1個分)

    (講座で作るのは1個です)

※ お得な回数チケット割引がございます。


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


★持ち物

ハンドタオル(濡らしてよいもの)

濡れたハンドタオルを入れる袋

作品を持ち帰る為の箱や袋 (作品の大きさは (W) 4 x(D) 4 x (H) 3 ㎝ぐらい。時間の都合上、のりが乾く前にお持ち帰り頂いております)

道具はこちらで用意します。 ご購入をご希望の方はお知らせください。


★注意事項

お申込みの前にお読みください。

       

★チケットのお申し込み

当日会場払い(現金のみ) 講座名『菊のブローチ』とご記入ください

■クレジットカード・コンビニ払い

  ■ peatix


過去の授業風景

お問合せ

★主催 Wa-Craft

Art craft designer/風来

facebook

instagram


和の習い事 江戸つまみ細工『菊菱』銀座教室1Day Lesson


残り 3名様


つまみ細工の基本『剣つまみ』を積み重ねて、菊の菱を作ります

金具は帯飾りとブローチピンから選べるようにしました。


材料は正絹羽二重の古布(こふ)を使います。

いい感じにこなれた、味わいのある生地です。

濃いあずき色に黄色い牡丹と緑の葉が際立つ、ノスタルジックな柄です。

古布の柄もののため。色を選ぶことはできませんが、偶然の色合わせをお楽しみください。


土台から作っていきます。

ひし形はバランスをとるのが難しいですが、置く順番を変えるだけで、シンメトリーのきれいなひし形になります。


つまみ細工経験者向けの講座ですが、初めての方でも受講は出来ます。

丸い花は作ったことはあるけれど、ひし形はない。

土台の作り方がわからない

など、スキルアップしたい方にお勧めです。


★難易度

★★★★☆ 難しい  つまみ細工経験者のかたにお勧めです。

       (初めての方でも受講できます)


★学べること

道具の説明

でんぷん糊の説明

生地の説明

土台の作り方

剣つまみのやり方

端切り

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

9月2日 日曜日

open 12:50   start 13:00  close 17:00

所要時間 240分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

特に質問の時間をとってはおりません。授業の間にご遠慮なくご質問ください。


★料金  受講料 ¥6400

         (回数チケットの方は2レッスン分)

     材料費 込み(1個分)

    (講座で作るのは1個です)

※ お得な回数チケット割引がございます。


★今回はお土産付き

森永『おいしいコラーゲンドリンク』

教室で先着10名様にプレゼント


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


和の習い事 江戸つまみ細工『小菊のイヤリング(ピアス)』銀座教室1Day Lesson


残り 3名様

かろやかな正絹羽二重の小菊に貝ボタンやリング、コットンパールなどデコレーションした、可愛いイヤリング(ピアス)を作ります。

昔ながらのでんぷん糊を使った技法です。

こちらは初めての方でも作りやすいように、練習してから作ります。

復習したい方、本を見ているだけではわからないことがある方にもお勧めです。

つまみ細工の基本『丸つまみ』で作ります。

質問なども受け付けておりますので、お気軽にお尋ねください。

練習はウッドクリップにして、お持ち帰り頂きます。

金具はイヤリングかピアスのどちらかを選べます。

花色は白と水色を用意いたしました。お好きな色をお選びください。


★難易度

★★☆☆☆ つまみ細工を経験されている方は楽に作れます

(初めての方でも受講できます)


★学べること

道具の説明

でんぷん糊の説明

生地の説明

丸つまみのやりかた

端切り

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

9月2日 日曜日

open 9:50   start 10:00  close 12:00

所要時間 120分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

特に質問の時間をとってはおりません。授業の間にご遠慮なくご質問ください。


★料金  受講料 ¥3200

         (回数チケットの方は1レッスン分)

     材料費 ¥1080(1ペア分)

    (講座で作るのは1ペアです)

※ お得な回数チケット割引がございます。

★今回はお土産付き

森永『おいしいコラーゲンドリンク』

教室で先着10名様にプレゼント


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


和の習い事 江戸つまみ細工『鉄線のくし』銀座教室1Day Lesson


リクエストにより日程を増やしました。

正絹古布(こふ)でてっせん(クレマチス)のくしを作ります。

古布(こふ)のため色を選ぶことはできませんが、味わいのある深い紫に白い覆輪をつけ、より紫が際立つようにしました。

これからの季節、浴衣姿にもう一つ色っぽさをプラス、大人の雰囲気を演出しては。


今回は時間を短縮して作る方法を学びます。

少し手を掛けることで、逆に時短になる。そして綺麗にできる方法です。

でんぷん糊で作るのは時間も手間もかかって。と、思っていらっしゃる方にお勧めの講座です。


初めての方でも受講できますが、つまみ細工の基本『丸つまみ』を重ねて作る応用編になります。

丸つまみの作り方からやりますが、基礎をみっちりとはやりません。


着物の端裂で作ってみたけれど、上手くいかなかった人

その着物、もしかして『洗える着物』ではありませんか?

洗える着物のではなかったけれど、上手くいかなかった人

そんな方々のために上手く作れるポイントを教えます。


★難易度

★★☆☆☆ つまみ細工を経験されている方は楽に作れます

(初めての方でも受講できます)


★学べること

重ね丸つまみのやりかた

つぼみのつくりかた

葉のつくりかた

花芯のつくりかた

ボンドについて

くしの組み立て方

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

8月5日 日曜日

open 12:50   start 13:00  close 16:00

所要時間 180分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

特に質問の時間をとってはおりません。授業の間にご遠慮なくご質問ください。


★料金  受講料 ¥3200

         (回数チケットの方は1レッスン分)

     材料費 ¥2460(1個)

    (講座で作るのは1個です。当日、教室でお支払いください)




和の習い事 江戸つまみ細工で作る晴れ着のかんざし 『秋明菊』銀座教室


成人式の前撮り写真に間に合うようにこの時期に作ります。

娘さんにまたはお孫さんに手作りのかんざしで、忘れられない二十歳の思いでをプレゼントしましょう。

もちろん、ご自分のための方も歓迎です。サポートいたします。


3回のレッスンで作るかんざしです。

秋に咲く秋明菊を中心に小花をちらし、下がりを付けました。

菊と名前についていますが、シュウメイギクはキンポウゲ科。

特徴である花芯から一緒に作ります。

秋明菊は秋の花ではありますが、花の色などは約30色から選べるようにいたしましたので、秋にこだわりなくお作り頂けると思います。

垂れ下がって揺れる『下がり』は取り外しができます。普段使いにもお勧めです。


成人式、結婚式などの晴れの日に、また普段のお着物をおしゃれに着こなしたい方。

ワンピースなどに和を取り入れたい方、和の好きな方、和ロリの方、どなたでも受講いただけます。

初めての方でも基礎から教えますので、最終日には組み上げ、完成品をお持ち帰り頂きます。


昔ながらのでんぷん糊を使って仕上げます。プチ職人体験をしてみませんか。


※ 3回とも受講できる方に限ります。(補習や途中参加はできません。)


★難易度

★★★☆☆ 少し難しい  作ることが好きな方にお勧めです。

(初めての方でも受講できます)


★学べること

道具について でんぷんのりについて

オチリン(土台)の作り方

丸つまみのやりかた

葉の作り方

つぼみの作り方

花芯の作り方

下がりの作り方

組み上げ (かんざしの組み立て)

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

1回目 6月3日 日曜日

   open 9:50   start 10:00  close 12:00

2回目 7月1日 日曜日

    open 12:50   start 13:00  close 17:00

3回目 8月5日 日曜日

    open 9:50   start 10:00  close 12:00


★料金  受講料 ¥12800

         (回数チケットの方は4レッスン分)

※ お得な回数チケット割引がございます。

     材料費込み(作る作品は1個です)


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


和の習い事 江戸つまみ細工x水引細工 『プルメリアのバレッタ』銀座教室1Day Lesson


水引で編んだバレッタにプルメリアの花をのせ、貝のチャームをつけた夏らしい髪飾りです。

今回は水引もご自分で編んでいただきます。

ガイドに沿って編みますので、初めての方でも編めるようになっています。

つまみ細工は基本の形、丸つまみに色をふんわりつけて仕上げます。

昔ながらの技法で作ります。


★難易度

★★☆☆☆ つまみ細工を経験されている方は楽に作れます

(初めての方でも受講できます)


★学べること

道具の使い方

糊について

丸つまみの作り方

着色のポイント

水引の編み方

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)


★日程・時間

6月3日 日曜日

open 12:50   start 13:00  close 17:00

所要時間 240分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。


★料金  受講料 ¥6400

         (回数チケットの方は2レッスン分)

     材料費込み(作る作品は1個です)


★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩5分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩3分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください